信頼を得るために取得したいISO9001|企業にとって必要な情報

パソコン操作

クオリティ向上のために

男性

企業利益を向上させるためには、企業が販売する製品や提供するサービスを購入する消費者や、提携する会社からの信頼を得る必要があります。どれだけ広告を行ない、知名度を上げたとしても、顧客から信頼を得るということは難しいものです。相手からの信頼を簡単に得るには、信頼感の後ろ盾となる一種の権威づけが必要となります。第三者機関からの評価を得ることができれば、相手からも信用されやすくなるでしょう。企業の評価を高めるものとして取得ができるのが、ISOとよばれる国際規格です。世界的に定められた各種規格を順守していることを証明できるので、ISOの審査を受けたいとする企業は多くあります。最も取得しやすいのがISO9001であり、他の規格審査を受ける前に、このISO9001をまず初めの目標として設定するとよいでしょう。

ISO9001は、製品やサービスの品質管理に関する審査となっています。製品の製造ラインやチェック体制を是正するほか、管理システムの改善を行なうことにより、審査を通過することができるでしょう。ISOの取得は、具体的にどのような設備や管理体制を導入すればよい、と決められているものではありません。自社での取得を行なう場合、さまざまな参考文献を参照しなければならないので、審査を通過することは非常に困難となります。ISO取得のコンサルタント会社に相談することで、取得に向けたさまざまな対策を行なってくれるでしょう。コンサルタント専門の会社では、さまざまな企業のISO取得をサポートした実績があります。相談することで、短期間でISOの審査に通過できるようになるのです。ISOの取得は単なる権威づけに終わるものではなく、消費者に提供する品質やサービスをより高クオリティにするためにも必要なものです。大切な消費者からの信頼を築くためにも、取得をサポートするコンサルタント会社に連絡を行ないましょう。

診断を行なうプロ

キーボード

脆弱性診断を行なう会社では、セキュリティ上の不備を見つけ出し、対策を行なってくれます。ソフトなどの開発を行なう会社では、診断ツールを使って簡単に調べるだけであるため、診断結果は確実とはいえません。定期的に診断を行なう専門家に依頼しましょう。

Read More

情報漏洩を防ぐ

スタッフ

社内管理をパソコンのシステムで行なっている場合、気をつけなければならないのが標的型サイバー攻撃です。会社の機密情報を盗まれてしまうので、放置すると甚大な被害を受けることになります。ネットワークセキュリティを行なう専門の会社に依頼することで、十分な対策が行なえます。

Read More

シミュレーションでの調査

ノートパソコン

脆弱性対策を行なう会社では、標的型攻撃のシミュレーションを行なうことで、システムと人の両面からの問題点を洗い出してくれます。すでにサイバー攻撃の被害を受けた会社でも、第二の被害を受けないための原因究明を行なう目的で、依頼することができるでしょう。

Read More